北上の郷

 【就労継続支援事業(A型) 事業所番号:410200646 指定日:平成22年9月1日】

令和3年「就労継続支援A型事業所におけるスコア表」の情報開示をしています。
就労継続支援A型事業所におけるスコア表.pdf
PDFファイル 1.6 MB

祝!就職

 令和3年 9月

 

 就職が決まり8月末で1名退所となりました。

 朝礼でささやかではありますがセレモニーを行いました✿

 

 本当に本当にとてもうれしいことなのですが、私としては寂しい気持ちと

 もっときちんと送り出したかったという気持ちでいっぱいです( ;∀;)

 

 いつもニコニコ気持ちのとっても優しく明るい利用者さんでしたので

 ボウリング大会や何かイベントがあればきっと積極的に参加してくれただろうし

 作業以外での交流をもっと図りたかったです!!! 

 

 一緒にいても、いろんな話をしても心地よい雰囲気をもっていて、

 私もたくさん癒されました(*´ω`*)

 

 次のお仕事も自信をもって、明るく積極的に取り組んで欲しいと思います。

 

 この状況下で自分で頑張って掴んだステップアップ⤴これからも応援しています♡

 

北上の郷 職員研修会

 令和3年 8月

 

 株式会社 北上の郷 職員研修会を矢本西市民センターで行いました。

 

 テーマは「向上」

   ・支援力=自己覚知 × (傾聴力×伝達力) + α  です。

 

 テーマだけ見ると難しそうですが

 普段私が時々感じていた部分ととても近かったのでとても興味がある内容でした。

 

 毎日生活する中で必ず相手の人がいます。

 相手の人と接するうえで必ず自分の考えが当たり前じゃないということを忘れず

 

 相手の人へ関心を持ち、先入観や思い込みを持たず接することで、

 今まで気づけなかったことに気づけるようになったり、より身近に感じることができたら

 いいなと思います。

 

 研修で学んだことすごく勉強になりました。 

研修会での風景・・・ 

4グループに分かれ

1人1つA4の紙を丸めて「せーの!」で

右隣に人にボールをパスし

左隣の人のボールをキャッチします。

1分間で何回全員がキャッチできるかを

競いました。

 

タイミングが合わなかったり、

あちこちにボールが飛んだり

キレイにパスができずキャッチが難しく

どうしたらいいかみんなで考えます。

こちら優勝グループは

 

ボールをまずギュッと握ると

ボールの落下が早くキャッチが難しいので

ボールの大きさを調整しました。

すると

ゆっくり落下するので少しズレてもキャッチ

できました。

 

みんなで考えて上手にできたので

楽しかったーーーーー^^

 

 

 

暑さと戦う夏!

 令和3年夏

 

 梅雨が明けるとあっという間に暑い日が続きました。

 毎日外部作業先へはポカリスエットを持参し熱中症対策をしています。

 

 しかし今年もコロナ対策をしながらということでだいぶマスクで息苦しさを感じますね・・

 

 A型の掲示物は水分補給の大切さが書いてあります。

なかなか水分を摂る習慣がないと、ついつい水分不足になりがちです。

 

 しかしこれには1日の体の水分の排出量が書いてあり

ならば1日どのくらいお水を飲まなきゃいけないの?ということまでわかります。

 食事を含まず、飲み水として1.2L飲まないといけないそうです。

のどが渇いていなくても意識して飲まないとなかなか達成できないかもしれませんね。

 特に動かなかったり、汗をかかなかったりするとなおさらかもしれません。

 

 1日の自分の水分摂取量 少し意識して熱中症にならないことはもちろん

 この暑さと上手に向き合い暑い夏を乗り切りましょう^^

 

 

 

進化するコロナ対策!

 令和3年4月

 

 私たちの思いつくコロナ対策は消毒・換気・3密を避けるということばかりでしたが

北上の郷では

 

事務所内・送迎車両内を

抗菌/抗ウィルス コーティング処理をいたしました。

 

 ウィルスの不活化はもちろんのこと、防カビ効果・防臭消臭効果・抗菌効果など

なかなか手の届かない部分までしっかりとコロナ対策をすることができました。

 

 検温・消毒・マスク・密を避ける!

コロナ対策はもう特別ではなく日常になってきています。

さらなる対策を講じることで、毎日をより快適に過ごせればと思っております。

 

 

 

第12期始動!

 令和3年2月

 

 さて第12期になり一か月か経ちました。

 まだまだ寒さ厳しい日もありますし、コロナ対策も継続中です。

 早く明るく暖かい日がくるためにも自己管理をしっかりしたいと思います。

 今年度もよろしくお願い致します。

 

 先日、立派に北上の郷10年勤めた利用者さんが定年を迎え感謝状と記念品を渡し

 お別れセレモニーを行いました。

 

 震災後のがれき処理、外部作業、最後のほうは選別作業と環境整備

 いつも隅から隅まで綺麗にしてもらい、私もとても助けていただいてました。

 「明日から顔見れないなんてなんか信じられない・・」と話していましたが

 本当そうですねΣ(゚Д゚)  

        10年間大変お疲れさまでした(*´▽`*)

令和2年もあと少し!

 令和2年もあとわずかとなりました。

 

 今年は合同面接会もコロナの影響で開催されず、一般就労をめざしている利用者にとって

 なかなか積極的に動くことができませんでした。

 しかし、今年も北上の郷より1名一般就労が決まりました☆

  彼は少しシャイな部分もありますがとても親しみやすく職員とも密に接してくれていました。

  なので私もとっても寂しいです;;

  最後の日にみんなで色紙を書いて激励をしました。

  私、色紙にも書きましたが一般就労先で更なる本気を見せて欲しいと思います。

                          きっと彼なら大丈夫と思います☆

 

  さて冬になるとより交通事故が発生しやすくなります。

 職員講習会として【交通安全講習会】を石巻警察署交通課の方を講師としてお招きし

 開催いたしました。

  コロナの影響で外出機会が減ったため、交通事故も少なくなっている様子ですが

 改めて自分の運転を見直す興味深いお話が多かったです。

  今はもう暗くなるのも早くなっていますし、より慎重に余裕を持った運転を心掛け

 日々のヒヤリハットを減らしていくことが、大きな事故を防ぐことにもなりますので

 その辺も常に意識しながら安全運転をしていきたいと思います。

 

  令和2年 自粛・三密を避ける 常にコロナと向き合いながら過ごしてまいりました。

 令和3年もコロナ対策を万全にし、職員一同笑顔で利用者を迎えたいと思います('ω')ノ

 

北上の郷 就業規則説明会

 令和2年10月15日

 

 北上の郷では毎年 年2回職員全体会という勉強会を開催しておりましが

 今年はコロナの影響でまだ行っていませんでした。

 

 会社で今回 各事業所管理者と社会保険労務士の先生で会社の就業規則を改めて見直し

 細かい項目一つ一つを精査し改定いたしました。

 

 これをいい機会に

 雇う側と雇われる側での解釈の違いなど少しでもそういう部分を減らせるよう

 社労士の先生を講師としてお招きし就業規則の説明会・講習会を行いました。

 

 改めて 私たちと就業規則って密接にあるんだなと実感し、

 職員全員真剣に耳を傾けておりました。

 やはり個々の考え方は違うのでそこを統一するという意味でもこのような時間を

 設けていただき社労士の先生には感謝申し上げます。

 

 雇う側から雇われる側への条件・決まり事

 雇われる側同士のルール

 また今後も職員の教育の材料にもなる就業規則

 

 今後より興味をもって目を通す機会も増えると思います。

 とても勉強になりました。

 

 

コロナが終わらない中での秋到来

令和2年10月

 

暑さから一転、だいぶ涼しくなってきました。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

秋の空と思い画像を載せてみました。綺麗に撮れたと思いますが・・・(秋ぽっく見えますかね(笑))

 

これからは日に日に寒くなってくるので風邪など召されませんように気を付けて下さい。

 

話は変わり、今月はインフルエンザの予防接種を受けます。コロナも大変ですが、インフルエンザも

怖いです。注射は痛くて恐~い<m(__)m>という事がありますが予防の為にやってきます。

皆さんもインフルエンザにはお気をつけてください。

 

コロナ禍での健康診断実施

 令和2年9月

 

 コロナ禍ではありますが今年度も宮城県予防医学協会よりご協力いただき

 北上の郷全体の健康診断を行いました。

 

 雨ポツポツ・・・風ゴーゴー( ゚Д゚) 私の傘は2本とも壊れました・・

 そんな中、各自しっかりとコロナ対策をしながらの健康診断でした。

 

 去年は健康診断後に涌谷の天平の湯でご苦労さん会をしたのですが

 今年は残念ながら開催できませんでした。

 普段 それぞれの外部先での作業を行っているのでなかなかみんなが揃うことないので

 

 「あらーーーー久しぶりだね!元気だった???」

                   とニコニコしながら会話を交わす様子を見ると

 本当にこちらもうれしくなります。

 

 今年も天平の湯にみんなと行きたかった! 来年度こそは!ですね☆

 

 健康診断の時に自分の体調と向き合い、健康年齢を少しずつ延ばせたらなと

 毎年思うのでした^^

 

with コロナ

コロナはいつ終息するのか

誰にも予測出来ない状況が続いておりますが、

厚労省からの『新しい生活様式』などを参考に

北上の郷A型事業所でも、毎日朝礼などで利用者さんにお話ししています。

 

8月に入り30℃を上回る気温が高い日が続き、

[手洗い・消毒][3密の回避]のコロナ対策だけではなく

[水分補給]などの熱中症対策も重要な為、

ジャグラーに麦茶を準備し、外部の作業中でも

積極的に水分補給を行えるよう取り組んでいます。

 

お盆の連休が明け、

体がなまり、体調不良に繋がる事も十分考えられますが、

職員・利用者共、何事もなく夏を乗り切れるよう

対策・健康管理に努めていきたいと思います。