北上の郷のホームページへようこそ!

現在、就労支援センターAKARIでは利用者(移行・B型)募集しております。特に近隣地域において企業と連携をした施設外就労に力を入れています。資源物のリサイクル作業、清掃作業、食品の加工作業等々、多種多様に取り組んでいます。企業への就職実績も積み重ねてきております。一緒に目標に向かって挑戦してみませんか!

株式会社 北上の郷は、宮城県(石巻市)及び秋田県(五城目町)で障がい者福祉の事業に取り組んでいます。


北上の郷は「働く」をクリエイトします!

北上の郷は、以下の福祉サービスを実施しています。


・就労継続支援事業(A型):雇用契約を結び、仕事と福祉サービスの提供をします。

・就労移行支援事業    :一般企業への就職に向けて、体力づくり、ビジネスマナーなど    

              ワークトレーニングをします。

              企業での作業体験を取り入れながら、リアルな働くを体感、

              実感できる支援を行っています。           

・就労継続支援事業(B型):作業活動、余暇活動等、各自のペースに合わせ、体調や体力に 

              配慮しながら日中活動を提供します。

              週1日からの利用も可能です。


※見学者、随時、受付しております。お気軽に、ご連絡ください。

「働きたい!」「仕事をしたい!」と思っている方へ

働きたい!と思ったら・・・ 働くまでの流れについては、こちらをご覧下さい。
働きたい!と思ったら・・・ 働くまでの流れについては、こちらをご覧下さい。

 就労継続支援事業(A型)と就労移行支援事業では、障がいを持つ方の「働きたい!」「仕事をしたい!」という思いに対して、関係機関や協力事業所と手を結び、ネットワークの力でサポートを行っています。 働く場としてリサイクル・廃棄物処理の仕事を柱に、外部作業・実習の場等を積極的に拡大しています。  

 秋田県五城目町にて新規事業所「就労支援センターこまち」が平成26年3月1日開所しました。

  「就労移行支援事業」が多機能型事業所「就労支援センターAKARI(あかり)」として平成26年10月1日に開所しました。

 

         ➡就労系の取組はこちらから         

就労継続支援事業(A型)  

就労支援センターAKARI

就労支援センターこまち

放課後等の居場所がほしい方へ

 児童福祉サービス「みらい」では、児童発達支援事業、放課後等デイサービス事業を行っています。お子さん一人ひとりを尊重し、ご家庭の思いも大切にしながら、学校や家庭とは違った仲間たちとのつながりが広がるような活動を心がけています。 

 

           ➡児童の取組はこちらから

児童福祉サービス「みらい」(児発)

児童福祉サービス「みらい」(放デイ)

 

 

事業者の方へ

 私たちの理念に賛同し、ともに障がい者支援に携わって頂ける事業者の方を探しています。就労や実習、見学の場の提供、業務委託等、連携・協力の仕方は様々です。社会貢献、障がい者の就労に関心のある方は、ぜひ当社までご連絡ください。

 

お問い合わせ